ケーブル収納におすすめのミニポーチ|FLATTY シアー(S)

当ページのリンクには広告が含まれています。
ケーブル収納におすすめのミニポーチ|FLATTY シアー(S)

キングジム。ああキングジム。キングジム。

キングジムが好きで、株主優待シーズンのたびに優待金額をはるかに超える額をキングジムオンラインで爆買いし続けています。

購入したキングジム製品
今年買ったキングジム製品

今年も色々とキングジム製品を買い込んだのですが、その中でも特に、2023年6月に発売された新作「FLATTY シアー」の使い勝手が非常に良かったので紹介します。

FLATTY シアーのすてきなところ:

  • ビニールメッシ素材のミニポーチ
  • 芯材が入っていて丈夫
  • Sサイズはケーブル収納にピッタリ
目次

キングジム|FLATTY (フラッティ) シアー

オフィス文具でお馴染みのキングジムですが、テプラやファイル類などの定番事務用品以外にも、色々とフックのあるアイテムをリリースしているのです。

「FLATTY シアー」はそんなキングジムの収納小物ライン・FLATTYの派生型。大きく開くファスナーとビニール(PVC)のメッシュボディが特徴のポーチです。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

サイズはS/M/Lの3つ。Sのみ丸型でポケットはなく、M,Lは横長の長方形で、内部に透明のミニポケットがついています。

MはA5、LはB5のノートとほぼ重なるくらいのサイズ感です。

  • S:約130×135×20 mm、32g
  • M:約140×210×40 mm、64g
  • L:約185×280×45 mm、104g
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

「FLATTY シアー」Sサイズの外観・特徴

今回購入したSサイズは「FLATTY」シリーズとしてはイレギュラーな丸型をしています。

つくりを詳しくみていきましょう。

FLATTY シアー(S)|外観
コロンとした外観

まず、一番の特徴は全面がメッシュのビニール素材であること。

表側はメッシュ1層のみが張られていて柔らかいです。全体が透けているので、小さい中身もわかりやすいのが嬉しい。

FLATTY シアー(S)|表面
通気性も良さそう

裏側はメッシュの内側に透明の芯材が一緒に縫製されており、意外としっかりしています。

FLATTY シアー(S)|裏面
裏はしっかりした感触。透けは少々ひかえめ

ファスナーになった入口は、思った以上に”がばっ” と開きます。

FLATTY シアー(S)の口を開いたところ

表面はかなりフレキシブルに変形し、芯のある裏面はしっかりと形を保っているようです。

ケーブル類の持ち運びにぴったり!

私は「FLATTY シアー S」をガジェット周りの小物用のポーチとして愛用しています。丸型なのでケーブル類がごちゃごちゃせず、負荷もかかりにくいのが良いですね。

見た目よりも収納力があるのもイチオシポイント。ケーブル2本と充電器くらいなら、かなり余裕を持って持ち運べます。

FLATTY シアー(S)とケーブル、充電器
このくらいの量なら
FLATTY シアー(S)にケーブルと充電器を収納したところ
すっぽり入る

画像の充電器は「CIO NovaPort DUO 30W」(46x36x29mm)。ポーチの厚みより1cmほど大きいですが、少しぽっこりする程度で収納できます。

こちらはモバイルバッテリー「SMARTCOBY DUO」(99.5 x 51.5 x 25mm)と充電ケーブルを収納したところ。

FLATTY シアー(S)にケーブルとモバイルバッテリーを収納したところ

横幅にあまり余裕はありませんが、つっかえずに出し入れできるサイズ感です。

そのほか、

  • リップクリームや化粧品
  • こまごました文房具
  • 常備薬や衛生用品
  • 小さなお菓子

など、普通のポーチとしても使い勝手が良さそうです。

用途で使い分けたい「シアー/ベーシック」の違い

ちなみに、FLATTY シリーズの中では、新製品の「シアー」は割と特殊な立ち位置になりました。主な違いは以下の4点。

FLATTY シアー

  • ファスナー式
  • 柔軟性が高い
  • 厚みのあるものに強い
  • サイズ展開は少ない

元祖「FLATTY」シリーズはマグネット式のフラップポーチ。芯材が入っていてしっかり硬く、厚みは18mmとかなりスリムです。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

サイズも幅広いので、ノートや紙モノなど、”薄手で曲がって欲しくないもの”は従来のフラッティ方が向いている場合も。

いっぽう、前述のケーブル・充電器や、化粧品、文具小物など、厚みあって収納力を求めるものは「フラッティ シアー」がおすすめです。

なかでも、Sサイズのケーブル収納との相性は完璧!「充電器は持ち歩きたいけれど、ガジェットポーチを使うほどではないな」という方は、ぜひ活用してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次